2006年05月15日

セブンアンドワイランキング

○セブンアンドワイランキング(2006.5.1-5.7)

 [1位] 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』/ J.K.ローリング、松岡佑子
     いよいよ5月17日発売。オリジナルブックカバー、しおり各1枚つき。


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』/ J.K.ローリング、松岡佑子icon

iconicon

 [2位] 『箱はマのつく水の底!』/ 喬林知
     まるマシリーズ第13弾。ファンタジー・シリーズの最新刊です。


『箱はマのつく水の底!』/ 喬林知icon

iconicon

 [3位] 『鋼の錬金術師 14 初回限定特装版』/ 荒川弘
     7月22日発売予定。初回限定特装版にはミニブック「ハガレンラフ画集(仮)」付き。


  『鋼の錬金術師 14 初回限定特装版』/ 荒川弘icon

  iconicon


○注目の本

▼子どもたちの目、輝いてますか?
『あした笑顔になあれ 夜回り先生の子育て論』/ 水谷修
  6月中旬発売予定の注目本。いま親たちも、子どもたちを見失い、子育てに悩み自らを責めている。
夜回り先生が、若き日の体験をも語りながら、どうしたら子どもたちが「あした笑顔になる」かを訴える。


『あした笑顔になあれ 夜回り先生の子育て論』/ 水谷修icon

iconicon

○注目のCD

▼待望のアルバム、5月17日発売!
『HORIZON』/ レミオロメン
  ドラマ「1リットルの涙」の挿入歌『粉雪』が大ヒットしたレミオロメン待望の3rdアルバム。
アルバム・タイトルの「HORIZON」には、"水平線""地平線"といった本来の意味だけではなく、
この作品で"自らの限界を超えていく"という彼らの強い想いがこめられています。


『HORIZON』/ レミオロメンicon

iconicon

『特別企画ダ・ヴィンチ・コード全3冊セット』
  全世界で4,900万部突破!空前の大ベストセラー。
  物語はルーブル美術館の館長の他殺体から始まる。謎を追跡するハーヴァード大教授ラングドンと暗号解読官ソフィー。
  彼らの前に現れたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くして暗号を描き込んだ絵画〈最後の晩餐〉だった。
  ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは一体何か?購入しやすく読みやすい文庫3冊セットをご用意しました。


  『特別企画ダ・ヴィンチ・コード全3冊セット』icon

  iconicon

▼ネットに関わる全ての人の必読書!
『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』 / 梅田望夫
  web2.0、オープンソース、ロングテール・・・なんとなくわかっていたけどきちんと理解していなかった部分を、
  論理的にまとめてくれています。著者は「はてな」の取締役など、ビジネスの実務に関わっていただけに、
  理論だけに終わらず、具体的な実例とともにわかりやすく教えてくれます。まさに目からウロコ状態です。
  すでにベストセラーとなっている本書ですが、ネットに関わる方で未読の方には是非読んで欲しい一冊です。  


『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』 / 梅田望夫icon

iconicon
posted by naminami at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。